黒猫のアメリカ株投資

長期投資でコツコツ貯蓄ブログ

クソダサい投資家、SPXLを売却する。

f:id:osamu-i17811:20181125094358p:plain
太古の海に生息していた史上最大級のサメ、メガロドン。全長はおよそ13m。

ホホジロザメの3倍!

古代の海には、恐竜のような、巨大ザメが、生息していたようです。
恐ろしいですね。

レバレッジ3倍ETF SPXL

SPXLとはS&P500ETF indexに対して3倍掛けて運用したもの。ですから、下落時も、上昇時も3倍になります。

運も悪く、SPXL購入後すぐに米国株市場は二番底へ。運用成績も短期間で-15%
なんとなくETFは個別株と違って所有感や愛着が沸かなく、売却することにしました。
購入した時期も悪かったです。
このようなレバレッジETFは景気低迷期に仕込んで景気拡大期の最終局面に売却し、大きな収益を見込めるETFです、今から買うのはタイミングが悪いと思います。



売却予定と購入予定銘柄

黒猫には、安定した配当金が見込める銘柄が合っていました。
英国企業のGSKも売却予定。
GSKは連続増配されてない事が判明し、売却することに。
こちらの2銘柄の売却資金で、
BTIや【MO】アルトリアグループを購入しようと思います。
どちらも連続増配銘柄で、更に最近のバッドニュース(メンソールタバコ規制報道)で株価は低迷し、配当利回りが高まっています。
今が、仕込み時です。
買い増しましょう。

最近は時価総額世界No1のApple株にも、注目しています。ここ最近の大暴落で更に買いたくなりました。
買いたくなった理由は、Appleが成長重視のグロース株企業から配当金を株主に還元する企業に変わりつつあるからです。
連続増配も6年連続ですし、利益率も30%超!
財務諸表は本当に素晴らしい企業です。
株価も、一見高そうだけど、PERは14倍程度とイケイケのグロース株だったとは思えない低PER。

iPhoneのブランド力は圧倒的で一度iPhoneに触れるとApple信者になってしまう人多数。
最近はGoogleのAndroidもiPhoneのiOSと遜色ないレベルの使用感になりつつありますが、iTunes、App Store、Apple Pay、iCloudや様々なサービスがユーザーに浸透しており、よっぽどの事がない限り、今後も安定した収益が、見込めると予想しています。

以上の点でApple は、長期投資向きな良い銘柄です。
必ず長期投資で保有すれば報われる株だと思えます。
バフェット爺さんもApple株が大好きです。

黒猫も元々Apple大好きだったけど、なかなか購入タイミングが見極められず、見送ってきましたが、暴落した今は素直に買いだと思えます。
ただし、今後、数年以内にリセッションが起こると予想されていますから、買うなら集中投資せず、時期を分散して購入したいものです。


⬇応援クリックお願いですニャ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株