黒猫のアメリカ株投資

長期投資でコツコツ貯蓄ブログ

マネーゲーム失敗

f:id:osamu-i17811:20190309111656j:plain
黒猫です。

最近は、投資で失敗したりネガティブな記事ばかり書いていますね。
もっと明るい記事も書きたい!

昨日は、
実験も兼ねて購入した日本株のイソライト工業とマルマエが損切りラインのマイナス10%に到達し、逆指値で設定した通り自動売却されました。

即ち、投資の失敗です。

売買ルールは以下の通りです。

保有期間 1年以内の短期投資
損切り条件 マイナス10%
利確条件 含み益10%以上
マネーゲームとは、詳しくは下記のリンクを見て下さい。

www.kuroneko.work

イソライト工業とマルマエを購入したのは2/26日だから、僅か11日で敗退となりました。
最大で1年間の保有期間を設定していたのにあっという間に終了。

世の中厳しいな。
f:id:osamu-i17811:20190309113902j:plain

日経平均株価やNYダウが4日続落など、株式市場の先行きを読めなかった予知能力の無さを痛感。

ここに来て世界の景気が悪化しつつあると様々な統計機関から発表されていますね。

この流れが一時的な調整下落なのか本格的な不景気入りの前触れなのか見守りたいと思います。

だだし、金曜日夜のアメリカ市場は思いの外に強く、ダウ平均株価は前日比−22ドルと踏ん張りました。

調整は終わり、月曜日はそろそろ反発か?

大人しく長期投資だけに戻るか、もう一度マネーゲームに挑戦するか悩みどころ。

市場が反発すると読むなら、挑戦したい。

挑戦するとしたら、もう一度、イソライト工業かマルマエに投資するか、新規銘柄に投資したい。

次に新規銘柄に投資するなら、
こちらの銘柄に投資したい。

東洋炭素

社名 東洋炭素
時価総額 424億円
最新株価 2021円
PER 12.1
PBR 0.67

東洋炭素
カーボン専業メーカー、黒鉛製品の最大手。等方性黒鉛材料を素材とした高機能分野(単結晶シリコン製造用、化合物半導体製造用、太陽電池製造用)における各種カーボン製品の製造・加工・販売。カーボン製品は特殊黒鉛製品・C/Cコンポジット製品・黒鉛シート製品・機械用カーボン・カーボンブラシ製品など。特殊黒鉛製品はエレクトロニクス・産業機械・自動車・家電等の産業分野、原子力・宇宙航空・医療・エネルギー等の分野で需要拡大。単結晶SiCウエハー表面平坦化技術の確立、SiCウエハーの薄板化や大口径SiCウエハーの低コストでの平坦表面処理の研究開発。

出典:マネックス証券

f:id:osamu-i17811:20190309120028j:plain
株価推移
f:id:osamu-i17811:20190309104819j:plain
f:id:osamu-i17811:20190309104838j:plain
f:id:osamu-i17811:20190309104857j:plain
f:id:osamu-i17811:20190309110833j:plain
営業利益率や営業キャッシュフローマージンも高くて優良企業ですね。

悪くない銘柄だ。

ここに賭けるか。


⬇応援クリックお願いですニャ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株