黒猫のアメリカ株投資

長期投資でコツコツ貯蓄ブログ

お試しでBDC企業に投資してみた。

f:id:osamu-i17811:20190925180518j:plain

黒猫です。

BDC投資について調べると、実際に買ってみたくなり購入してしまいました。
買った金額は200ドル程です。

今回買ったBDCは【WHF】WhiteHorse Financeです。

日本語直訳で白馬金融!
名前はユーモアですが、少し怪しげな感じもしますね😅

まあ、お試しの購入だから少額投資です。
もし減配しても大したダメージも無いから思い切って購入。


折角なので
興味ないと思いますが、WhiteHorse Financeがどのような企業なのかご紹介します。

BDCって何?という方は下記記事をお読み頂くと助かります。
www.kuroneko.work

【WHF】WhiteHorse Financeとは

ホワイトホースファイナンスとは1940年よりクローズドエンド投資信託を運営する投資会社。
株式市場に上場したのは2012年ですから、わりと最近です。
ティッカーシンボルは「WHF」

投資目的は、主に幅広い業界の非上場の小規模企業にシニア担保ローンを発行することにより、投資家に魅力的なリスク調整後リターンを生み出すことを目指す。

シニア担保ローンとは、ローンの中でも比較的安全で貸し倒れリスクが低いとされる。

万が一、債務者からの返済が滞った場合、債権者は担保や保証を使って回収を行いますが、シニア担保ローンの債権者が優先的に回収することができる。

シンボル WHF
銘柄名 ホワイトホース・ファイナンス
株価 13.71$
配当利回り 10.17%
予想PER/PBR 9.50/0.91
実績EPS/配当 1.93/1.42
予想EPS 1.43
時価総額 282
配当支払月 1・4・7・10月
配当権利確定月 12・3・6・9月

今年は業績が良かったのか、四半期配当とは別に12月にも特別配当の支払があります😁
やったね!

【WHF】WhiteHorse Financeの業績

業績推移

f:id:osamu-i17811:20190925140331j:plain
2012年に上場してからの業績推移。
業績は概ね安定しています。売上高も上昇傾向ですね。

キャッシュフロー推移

f:id:osamu-i17811:20190925142623j:plain
投資キャッシュフローの項目が無かったり、BDC企業のキャッシュフロー計算書はよくわかりません。
金融系企業の決算は分かりにくくて難しいですね。

EPSと配当

f:id:osamu-i17811:20190925173625j:plain
2016年以降は配当がEPSの範囲内に収まっています。

まとめ

2012年に上場以来、四半期配当は減配せずに継続中。

収益が一時的に増大すれば、増配ではなく、特別配当を支払うスタイルのようです。
その代わりに増配は期待出来ない。

インカム目的のJリートと同じような感覚で投資する株でしょうか。

なんとなくリスクも高そうだから少額の投資に留めます。

やっぱりBDCへ本格的に投資するならARCCが最適解ですね。



⬇応援クリックお願いですニャ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株