黒猫のアメリカ株投資

長期投資でコツコツ貯蓄ブログ

12月のポートフォリオ【株は好調だよ】

f:id:osamu-i17811:20191223131848j:plain

最新ポートフォリオ

米国株

f:id:osamu-i17811:20191223121044j:plain

銘柄 株数 累計損益
BTI 471 +12.16%
BTI(NISA) 88 +34.73%
T 289 +22.45%
T(NISA) 40 +27.52%
ABBV 123 +25.34%
ABBV(NISA) 30 +13.39%
BMY 137 +36.53%
AYR 100 +58.91%
AYR(NISA) 50 +57.95%
MO 105 +7.15%
MMM 27 +3.95%
PM 50 +11.97%
GIS(NISA) 48 +14.86%
SPYD 73 +5.6%
LTHM 200 +0.36%
IBM 11 +2.03%
SBUX 10 +5.83%
KDP 19 -0.34%
WHF 20 -2.43%
ZMLP 22 +5.86%

(※累計損益は配当除く損益です)


今月はIBMの他に1つの新銘柄へ投資しました!

投資した銘柄は
【KDP】キューリグ・ドクターペッパー
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
www.kuroneko.work

今月、売却した銘柄は投資したばかりの【OXY】オキシデンタル・ペトロリアムです。投資した直後の第3四半期決算が悪く、将来的に減配するリスクがあった為に売却しました。

高配当株のクラフトハインツとボーダフォンへ投資し減配した痛い経験もあり、今回は早めに銘柄を入れ替えることにしました。

また税金対策の損益通算(損だし)の為でもありますね。
含み損銘柄を抱えているなら今年中に売却して少しでも、税金を取り戻すことも一考ですね。

今年は現時点で含み益を140万以上抱えているものの、実現損益はクラフトハインツやボーダフォンの損失でトータルマイナス1.2万程になっています。

損益通算することで配当の税金や利益確定で支払いした、税金を取り戻す事が可能です。
特定口座なら損益通算は証券会社が自動的に計算して還付してくれますね。

確定申告で税金を取り戻しましょう。
(外国税額控除)
サラリーマン投資家で確定申告を初めてするなら不安かと思いますが、恐れずに確定申告しましょう。

黒猫も出来るか不安でしたが、昨年の外国税額控除で初めて確定申告しました!

今や自宅のパソコンからでも確定申告が出来るようになりました。
自宅から確定申告するなら事前に一度、税務署へ赴いてIDやパスワードを取得する必要がありますね。
閑散期の税務署なら、税金について丁寧に教えてくれるし、簡単にIDやパスワードを取得出来ました。

12月の米国市場は11月に引き続き全体的に好調ですね。
米国株に限らず日本株投資家も含み益を抱えている人は多そうですね。

しばらくはこのまま好調に推移して欲しいですね。
リーマンショック後から10年間続く好景気は過去の景気サイクルと比較しても飛び抜けて長いそうです。
いつ景気後退入りしてもおかしくないと言われつつも好景気を維持していますね。

トータル損益
配当除く含み益が+14,573$

常に含み損を抱えていた無配のLTHMの含み損が解消し、ついに含み益銘柄へと転換しました!

無配銘柄を保有し続ける忍耐力は、思ったよりも大変です。
LTHM株の300株のうち100株は売却し他の銘柄へと転換しました。

無配だから売却して他の高配当株へと入れ替えたくなりますね。

これがGoogleやAmazonなら無配でも安心して保有できるのでしょうか。

日本株
銘柄 株数 累計損益
JT 400 -1.28%

日本株はJT株のみ保有中です。
高配当株らしく特に大きな値動きの変化もなく、現状は安定していますね。

JT株についてはこれ以上の投資を控えゆったりと時の流れに委ね今後の業績を見守りたいですね。

他の日本株については、
以前売却した携帯キャリアのソフトバンク株をまた保有したくなりました。

配当権利確定月が来年の3月末だから、もう少し様子を見てから投資判断を下したい。

配当金推移 2019年1月〜

f:id:osamu-i17811:20191223110836j:plain
12月はMMM・AYR・SBUX・WHFの配当が振り込まれ、合計配当が88.9ドルと控えめです。
12月はSPYDからも約24ドルほど振り込まれる予定です。

今月は前年度比(12月)の配当金合計に唯一敗北。これは高配当の日本株を売った影響ですね。

2019年の配当金合計は約3393ドル

配当金は全て配当再投資の原資となりますからあまり実感は湧きませんが、積み上がった配当金推移を眺めると、やっぱり嬉しいですね。
特に問題がなければこの配当金額が年々増えていくことになりますからね。

これが配当パワー!
来年もコツコツ積み上げます。

銘柄 支払月 配当金
XLP 1月 20.66ドル
NGG 1月 84.61ドル
MO 1月 11.49ドル
GSK 1月 23.15ドル
VZ 2月 11.26ドル
T 2月 93.64ドル
VOD 2月 99.13ドル
BTI 2月 132.7ドル
楽天 3月 7918円
AYR 3月 35.93ドル
MO 5月 21.82ドル
BMY 5月 25.59ドル
GIS 5月 22.17ドル
T 5月 124.08ドル
VZ 5月 11.25ドル
BTI 5月 216.83ドル
ABBV 5月 35.81ドル
りそな銀行 6月 22050円
ソフトバンク 6月 20918円
MMM 6月 17.58ドル
AYR 6月 53.27ドル
MO 7月 59.11ドル
VZ 8月 11.25ドル
T 8月 124.07ドル
GIS 8月 21.17ドル
BMY 8月 32.96ドル
BTI 8月 261.2ドル
NGG 8月 161.43ドル
ABBV 8月 93.37ドル
JT 9月 18408円
MMM 9月 25.84ドル
AYR 9月 53.27ドル
SPYD 9月 22.50ドル
MO 10月 104.84ドル
BMY 11月 40.30ドル
GIS 11月 21.17ドル
T 11月 124ドル
ABBV 11月 123.3ドル
BTI 11月 290.21ドル
SBUX 12月 2.95ドル
WHF 12月 2.26ドル
MMM 12月 26.87ドル
AYR 12月 56.82ドル
SPYD 12月 26.03ドル

全て税金支払い後の配当金額です。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株